キャンピングカーが欲しい~購入前にやるべきこと編~

キャンピングカー

「キャンピングカーがほしい。」

これは、私のこどものころからの夢でした。

私がこどものころ、近所に柴田さんという富裕層がいて(←私にはそう見えた)キャンピングカーを持ってみえました。

  • 賃貸
  • 平屋
  • 家賃3万円
  • 庭に段ボールハウスを作って遊ぶ

家に産まれた私から見たら、

  • 3階建て
  • キャンピングカー
  • 持ち家
  • おもちゃがあふれている屋根裏で遊ぶ

柴田さんちは超超超憧れでした°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

キャンピングカーに乗せてもらったとき、

ワクワク、キラキラ、こーふんした°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

ことを覚えています。

これが私のキャンピングカー欲しいの始まりでした。

それからおよそ30年の時を経て(おそ!)

いよいよ自分も所有する(かもしれない!)のところまできました(*´▽`*)

ここはそんな雑記ブログです。

初心者の私たちが、2年間かけて学んだことをお伝えし、

少しでも皆様のお役に立てればと思います。

ゆるゆる最後までお付き合いください(*´з`)

キャンピングカーを欲しいと思い、いろいろ動き始めて2年

ここでは、「購入前にやるべきこと」をお伝えします。

結論は

なぜ欲しいのか、その用途を明確にする

です。

なぜこれが重要なのかを順をおって説明します。

プロフィール紹介

  • 東海地方在住
  • 共働き夫婦
  • 夫(40代)釣り、テレビ、ゲーム、バイク
  • 私(40代)野外炊飯、教育(笑)、資産運用
  • 小学生以下のこども3人
  • 現在は2台の車所有

ビルダーとは

ビルダーとは

キャンピングカーを製造販売している会社(じゃない場合もありますが)のことです。

一般てきなディーラーとの違いは

唯一無二の存在である

ということです。

つまり

同じ車は他のビルダーでは売っていない

ということです。

キャンピングカーを作るのが趣味な人が会社をおこした

という感覚でしょうか。

なのでビルダーによって特色がでますし

ビルダーはディーラーのようにたくさんあるわけではありません

ので、初心者の方はまずキャンピングカーフェアに行って

好みのビルダーを探すことからはじめるといいです。

現在のキャンピングカー市場について

はっきり言って超超売り手市場です。

自然災害やコロナの影響で

  • ソーラーシステムを積んで、自然災害のときの備えにしたい
  • 在宅ワークをキャンピングカーの中でやりたい
  • 車移動を選択し、より快適に過ごしたい
  • アウトドアブーム

など需要が高まっているから。

なので車を契約しても納期が1年~1年半の状態(=゚ω゚)ノ←うそじゃあありません。

そして、お値段もなかなかです。

まあ、ピンキリですがいわゆる一流ビルダーさんだと

最低でも700万~です( ゚Д゚)

500万円とかもあるにはありますが、内装や断熱なの見えない部分で差が出ます。

それでも大大大人気のキャンピングカー

その理由は、上記のこともありますが

リセールバリューがよい

こともあります。

つまり、中古で売ってもそれなりにいいお値段で売れるらしいです。

例えば

800万円で購入

5年で売却

しても

500万円くらいでうれる可能性もある

らしいです。(条件にもよるのでご参考までに)

ちなみに2018年式の3年落ちの2.3万キロが

679万円

で売られています( ゚Д゚)

フルローンで購入

月々3万円の支払い

5年で手放しても

赤字にはならない

ので月々3万円でキャンピングカーを所有する!

なんて購入する方もみえるそうです。

  • 庶民の我が家が持つには、値段がなかなか可愛くない
  • 下手すりゃ小さな別荘をかえる値段
  • (欧米ではモーターホーム、動く家、と言われることも)
  • オプションをつければつけるほどどんどん高くなる

オプションについて

参考までにA社のオプションのお値段を公開します

  • 11アルパインナビ(配線込み)26400円
  • アルパインETC 31900円
  • ボディカラー(パールホワイト) 33000円
  • デジタルインナーミラー(後方車を見やすくするもの)55000円
  • コーナーセンサー(ぶつかるのを防ぐもの)99000円
  • TFCエアロソーラーシステム(換気扇)308000円
  • FFヒーター(暖房)231000円
  • クールコンプシステム(クーラー)374000円
  • 正弦波インバーター1500W(クーラーや電子レンジを使うため)176000円
  • サブバッテリー追加 44000円(上記と同様)
  • プラズマクラスター(空気清浄機)52800円

など。

暑いところへ行くのか

寒い所へ行くのか

普段使いするのか

車中泊するのか

ペットがいるのか

車内でご飯食べるのか

などなどなど

キャンピングカーは家のようなものなので、

用途によってつけるオプションが随分変わる=値段が随分変わる

移動が目的の一般車との大きな違いです。

やはり、

なぜ欲しいのか、どう使いたいのかを明確にすることが非常に大切です(*´▽`*)

 

中古について

いい中古車はなかなかでません

出ても、条件のいいものは速攻で(1日とか)で売れてしまいます。

しかも、いいものはほかっといても売れるので業者も強気で値下げなどあまりしてくれません

私たちも何社か問い合わせましたが、なんだか冷たい対応でしゅん(;´Д`)となりました。

こうなると、新車を買うのとあまり大差ないお値段ということもありえます。

でも、中古車のよいところは

納期が短い

こと。

今現在、新車だと納期に1年以上はかかります

その間にこどもがどんどん大きくなってしまいます(;´Д`)

その点すぐに乗れる中古車はいいです!

こどもの成長はとめられないので

なにがなんでもすぐ乗りたい方にはお勧めです。

私たちが選んだキャンピングカーについて

以上を踏まえて

私たちが購入を検討しているのは

  • 新車
  • ビルダー:トイファクトリー
  • 車種:ランドティピー

です。

理由は

  • ビルダーが東海地方にある
  • バンコン(トヨタのハイエースベース)である※金銭的に車を2台以上所有できない( ゚Д゚)
  • ちいさなこどもが立って移動できる高さがある
  • 身長160センチの私もベットの上でも移動しやすく、こどもの世話がしやすい
  • 他のバンコンに比べてベットが無茶苦茶広いので添い寝できる
  • キャブコンに比べて走りやすい

などです。

トイファクトリーやバンコンや詳細についてはまた次回♪

まとめ:購入前にやるべきこと

中古にしても新車にしても値段が高い(これからもっと値上がりする)

納期が1年以上と長い(これからもっと伸びる)ので

自分たちの用途が一体何なのかを明確にする

です。

私ははじめ中古で350万円と踏んでいました。

しかし、現実はその倍、いやそれ以上でした。

甘かった( ゚Д゚)

中古車販売店、ビルダーは基本的に値引きはしてくれません

新車だったら、加えて納期も超未来です。

納車時期には熱が冷めている

なんてことも( ゚Д゚)

残されるのは要らない車に払うローン( ゚Д゚)みたいな。

なので、用途の明確化はほんんっと重要です。

そして、買うときめたらコツコツお金をためましょう

我が家はそれでも欲しいキャンピングカー♪

また、情報を追記していきます♪

では、また次回♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました