【22年9月来店レポ】スノーピークイート豊田メニュー・駐車場・テイクアウト・ペットOK?

こんにちは。もぐすくです。

2022年9月に愛知県豊田市(とよた)にあるスノーピークイート豊田鞍ヶ池(くらがいけ)店に行ってきました。

もぐすく
もぐすく

目の前には自然しかないおしゃれなテラスで、秋の風を浴びながらゆったりと贅沢な時間を過ごすことができたのでレポートします。

子どももゆったり過ごせるので、子育て中のママに是非リフレッシュに行ってほしい!もちろん家族や友達や恋人同士でもおすすめです!

この記事をよめばこんなことがわかります

  • スノーピークイート豊田鞍ヶ池店の営業時間や駐車場情報
  • ペットOK?
  • 子連れOK?
  • テイクアウトある?
  • スノーピークイート豊田鞍ヶ池店のランチメニューと感想

結論

  • 大自然に囲まれて空の中で食べているような気分になれる
  • ごはんは丁寧につくられていてとっても満足
  • 売り切れが早いので食べたいものがある人は早めにいくこと
  • 食器や椅子やテーブルなど全てスノーピークの物が使える
  • ペットは入場不可
  • テイクアウト可能
  • 外のテラスであれば、小さな子連れでもこどものがちゃがちゃを気にすることなく過ごすことができてママにおすすめ
もぐすく
もぐすく

では、詳しく紹介していきますね♪

スノーピークイート豊田鞍ヶ池店 店舗情報

スノーピークイートは愛知県豊田市にある鞍ヶ池(くらがいけ)公園内のスノーピークの施設【パークフィールドスノーパーク豊田鞍ヶ池店】の中にあります。

パークフィールドスノーピークはレストランだけではなく、買い物デイキャンプ宿泊も楽しめる施設です。

交通アクセス
【場所】愛知県豊田市矢並町法沢730
【アクセス】
東海環状自動車道 鞍ヶ池PA(内回り) ハイウェイオアシス内
名鉄バス矢並線「鞍ケ池公園前バス停」より徒歩5分
【営業時間】平日11:00~20:00(L.O.19:30)/土日祝11:00~21:00(L.O.20:30)
【定休日】火曜日
スノーピークイート基本情報

スノーピークイートおよびスノーピークへの自家用車での行き方は4パターン

  1. 高速道路鞍ヶ池(くらがいけ)スマートインターチェンジで降りて鞍ヶ池PAハイウエイオアシスで停める(徒歩1分)
  2. 下道で鞍ヶ池PA(内回り)ハイウェイオアシスに行き停める(徒歩1分)
  3. 鞍ヶ池PAの駐車場に停める(徒歩1分)
  4. 鞍ヶ池(くらがいけ)公園の駐車場に停めて歩く(どの駐車場に停めるかにもよりますが大人の足で10分~15分)

スノーピークイートへ行くのにおすすめの駐車場

上記の1~4の中でおすすめの駐車場は1か2か3です。

鞍ヶ池PAハイウエイオアシスの駐車場

鞍ヶ池公園の駐車場に停めた場合の行き方

4番のように鞍ヶ池公園の駐車場に停めて歩いていく方法もあります。

公園内に高低差があり、スノーピークは一番高い場所にありますので、歩いていくと結構ハードです。

10分ほど坂を上ります

夏の暑い時間に子連れで坂をのぼるのは結構大変。

もぐすく
もぐすく

もぐすく家が行ったときは暑さが残る9月。子連れで坂を上るのが大変だったので、園内パークトレインAPMを利用しました。

園内パークトレイン(APM)とは?

公式HPより引用

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会をサポートする専用モビリティとして活躍していました車両のようです。
鞍ケ池公園では、サービスセンター付近~ハイウェイオアシス(snowpeak)までの区間を運行しています。

ルートサービスセンター~スノーピーク施設
片道運行のため、サービスセンター付近で乗車したら必ずハイウェイオアシス(snowpeak前)で降りる。逆も同様
時刻表なし
料金大人100円 小学生:50円 小学生未満は無料
営業時間土日祝 9時~12時 13時~16時
APM情報
もぐすく
もぐすく

涼しい風を浴びながらドライブを楽しめます。

園内にはAPMの他に【てんとう虫号】と【くらモビ】も運行していますが、てんとう虫号は運行ルートが異なり、くらモビは小学4年生以上しか乗れない(乳児の抱っこやおんぶは不可)なので、移動にはAPMが一番適しています。

お気をつけ下さい。

スノーピークを目当てに行くのなら、鞍ヶ池ICで降りるのがおすすめ

鞍ヶ池公園であそぶ予定がなく、スノーピークイートもしくはスノーピークのみが目的だったら、駐車場は鞍ヶ池PAハイウエイオアシスか、鞍ヶ池PA内の駐車場がだんぜんおススメです。

高速を使って行くのであれば鞍ヶ池PAでとまるか、鞍ヶ池ICで降りるのがいいです。

スノーピークイートはペットOK?

鞍ヶ池公園内でペットを散歩している人をたくさん見かけました。

公園内はペットの散歩は可能ですが、スノーピークイートおよび店内へのペットの持ち込みは不可です。

スノーピークイートの座席は?

テラス席店内席があります。

店内席
もぐすく
もぐすく

スノーピークのテントの中で食べることができます♪

店内席
もぐすく
もぐすく

窓際の席なら外の景色を楽しむことができます♪

窓際席
窓際席から眺められる景色

テラス席テイクアウトを注文した人専用の席です。

イートインでは利用できません。

テラス席
テラス席ではゆったりと椅子に座ってすごせます

子連れはOK?

小さな子連れであれば、テイクアウトしてこのテラスで食べるのがおすすめです♪

多少大きい声をだしたり、てくてく歩いても気になりません。

目の前に広がる景色を見ながら、子どもと楽しく「おいしいね~♪」っていい時間が過ごせます♪

もちろん、中でイートインもできます。

スノーピークイート豊田鞍ヶ池店 イートインランチメニュー

イートインメニューからご紹介します♪

【スノーピークイートランチメニュー】

スノーピークイートランチメニュー
  • BBQスペアリブランチセット 1,680円
  • 特選ローストビーフ丼 1,580円
  • アウトドアビーフカレーランチプレート 1,280円
  • 日替わりサンドイッチプレート 1,380円~
  • DIY具沢山ラップサンドイッチ 1,580円
  • グリーンカレー 1,320円

【ソフトドリンクメニュー】

  • ジンジャーエール 350円
  • ペプシコーラ 350円
  • トニックウォーター 380円
  • 100%オレンジジュース 380円
  • 100%アップルジュース 380円
  • 100%グレープフルーツジュース380円
  • 信州100%赤ぶどうジュース 540円
  • 信州100%白ブドウジュース 540円
  • 信州100%ももジュース 640円
  • 徳島ゆずソーダ 540円
  • 徳島すだちソーダ 540円
  • 高知生姜ソーダ 540円
  • 愛知抹茶ミルク 540円
  • ミックスベリーソーダ 540円
  • 青りんごソーダ 540円
  • レモネード(ソーダ)480円
  • コーヒー(セルフドリップお代わり自由)580円
  • カフェラテ 480円
  • ウーロン茶 350円
  • 紅茶 350円
もぐすく
もぐすく

個人的に気になったのが、ハンドドリップコーヒー。お代わり自由。やってみたい!

【スノーピークイート豊田鞍ヶ池店限定ドリンク&メニュー】

  • 洋梨ジュース 480円
  • 洋梨ソーダ 500円
  • 白桃ジュース 460円
  • 白桃ソーダ 460円
  • パインジュース 400円
  • パインソーダ 400円
  • マンゴージュース 500円
  • マンゴーソーダ 500円
  • ピーチティー 480円
  • マンゴーティー 480円
  • ソフトクリーム 500円
  • ソフトクリームソーダー 680円
  • 季節のサンデー 780円
もぐすく
もぐすく

メニューの一部をご紹介します。

【BBQスペアリブランチセット】1,680円
スパイシーな甘辛ソースとほろほろ豚肉で大満足。スープは中華スープです。

使われている調理器具はこちら。お肉がジューシーに焼きあがります!

【特選ローストビーフ丼】1,580円

【DIY具沢山ラップサンドイッチ】1,580円

シーザードレッシングがかかったしっとり蒸し鶏や野菜がおいしい!ラップサンドを大きく広げてがぶり。

使われているパーティープレートはマルチに使えて一つあると便利だし、おしゃれ♪

スノーピークイート豊田鞍ヶ池店 テイクアウトメニュー

テイクアウトメニューのご紹介です♪

先ほど紹介したテイクアウト専用テラスで食べることもできますし、もちろん鞍ヶ池公園内で食べることもできます。

注文すると、電話番号を聞かれ出来上がると電話がかかってきます。

スノーピークイートテイクアウトメニュー
  • BBQスペアリブ 1,680円
  • 特製ローストビーフ丼 1,580円
  • アウトドアビーフカレー 1,280円
  • キッズプレート 780円
  • 自家製ベーコン 1,100円
  • 日替わりサンド 1,380円~
  • たまごサンド 1,380円
  • フライドポテト 500円
  • 想い出の唐揚げ 550円
  • 雪山ポテトサラダ 500円

ドリンクもテイクアウト可能です♪

もぐすく
もぐすく

テイクアウトメニューの一部をご紹介します

【アウトドアビーフカレー】1,280円

野菜一つ一つが丁寧にグリルしてあります。カレーも濃厚で「これ、無水調理じゃないかな」と思いました。ごろごろとビーフのかたまりが入っているわけではなく、ほぐれているビーフがたくさん入っているので、食べやすいです。

それほど辛くもないので、多少辛い料理が食べられるお子さんなら食べられると思います。おいしいです。

アウトドアカレー

【想い出の唐揚げ】550円

こちらも丁寧につくってあり、レモンとレタスも入っています。揚げたてを提供してくれます。こどもも喜んで食べていました。今回は5ピース入ってました。

想い出の唐揚げ

土日祝は行列必須 心と時間に余裕をもって来店を。

土日祝は行列できます

もぐすく家が行ったのは、8月の日曜日午後13時ころでした。

店内は満席、外には4組くらいの待ちがあり入店まで30分ほど待ちました。

テイクアウトの方が早いかと言われたらそうでもなく、テイクアウトにも時間がかかりました。料理の提供は遅くないですがオーダーまでに時間がかかります。

外に並んでいると、店員さんが1組(オーダーする人1人)ずつ呼んでくれます。テイクアウトも同様。

並んでいる場所には屋根があるので直射日光が当たることはありませんし、公園もあるので小さな子どもがいる場合もストレスなく並ぶことはできますが、余裕をもっていくことをオススメします。

イートイン・テイクアウトともに売り切れが早い

イートイン・テイクアウトともに数に限りがあるようで売り切れが早いです。

私が行ったときは、日曜日の13時ころでしたが、既にキッズプレートが売り切れていました。

もぐすく
もぐすく

14時には、スペアリブやカレーも売り切れていたのでお目当てのものがある人は早めに行くことをオススメします!

スノーピークイート豊田鞍ヶ池店 まとめ

スノーピークイート豊田鞍ヶ池店のまとめです。

  • 大自然に囲まれて空の中で食べているような気分になれる
  • ごはんはどれも丁寧につくられていてとっても満足
  • 売り切れが早いので食べたいものがある人は早めにいくこと
  • 食器やいすやテーブルなど全てスノーピークの物が使える
  • ペットは入場不可
  • テイクアウトすればピクニックが楽しめる♪
  • 外のテラスであれば、小さな子連れでもこどものがちゃがちゃを気にすることなく過ごすことができてママにおすすめ
もぐすく
もぐすく

味も景色も値段も全体的にとっても満足。また行きたいなと思える内容でした!

鞍ヶ池公園に行ったときには是非立ち寄ってみることをおすすめします!

周辺のおすすめ遊びスポット↓

【愛知県瀬戸市・岩屋堂】無料駐車場ある?車中泊できる?夜と早朝に行ってみた。大人気の川遊びスポット。

コメント

タイトルとURLをコピーしました